20170610

f:id:MarbleSundays:20170610230051j:image

うちでのごはん会のおみやげにとロールケーキをいただく。様々なケーキの中でも個人的にホットケーキと「おやつ」っぽいラブリーさでは1位2位を争うロールケーキ。もちろん今日のおやつにおいしくいただきました。ごちそうさま!

今日は久しぶりに本を読む1日(にしても節操のないセレクトだなー)

 

ツレヅレハナコの薬味づくしおつまみ帖

ツレヅレハナコの薬味づくしおつまみ帖

 

 

男尊女子

男尊女子

 

 

縄のれん福寿 細腕お園美味草紙 (祥伝社文庫)

縄のれん福寿 細腕お園美味草紙 (祥伝社文庫)

 

 

心が折れる職場 (日経プレミアシリーズ)

心が折れる職場 (日経プレミアシリーズ)

 

 



 

 

 

 

20170604

f:id:MarbleSundays:20170604103403j:image

ズッキーニを薄くスライスして、パルメザンチーズをかけて焼いたピザ。クリスピータイプのピザ生地で軽いので、ごはんとしてもいいけど、ビールのつまみにも合います。

20170529

f:id:MarbleSundays:20170529212103j:image

年に1回人間ドックを受けるクリニックはコンランショップの裏手にあるので、終わるとまずここでコーヒー(とケーキ)を。

ここのケーキはいつもちょっと変わったアレンジのケーキで気に入ってます。食べたのはバナナケーキにアーモンドのキャラメルソースなんだけど、焼き込んであるドライバナナの甘さに苦味の効いた甘くないキャラメルソースがすごく合う。おいしかったー。

20170528

f:id:MarbleSundays:20170528104644j:image

暑くなって来るとつるっと軽いベトナムのフォーを食べたいなーと思うことが多い。なのでフォーは常に買い置きがあります。今日はトマトとさやえんどう、レタスに紫玉ねぎのサラダフォー。上から揚げ紫玉ねぎも。これにレモンを絞って食べるのが好き。

f:id:MarbleSundays:20170528110104j:image

ライスヌードルはタイのものもあるけど、ベトナムの方が食感が軽いのでこの2つのどちらかは買い置いてます。エースコックベトナム工場があるので麺はベトナム製だと思う。付いてるスープは日本で作ってると思うけどシンプルなのでニョクマムやレモンでアレンジするとおいしい。

20170526

f:id:MarbleSundays:20170526191708j:image

春の間は見かけるたびに買ってしまう、うすいえんどう。和歌山の特産品なので関東にはあんまり出回ってないかもしれませんが、グリーンピース特有の青臭さがなく、ほくほくでおいしい。いろんな食べ方があるとは思うんだけど、うすいえんどうを買ったら豆ごはん一択。

f:id:MarbleSundays:20170526192525j:image

色は抜けますが、豆の香りがごはんにうつるのが好きなので豆を最初から一緒に入れて炊きます。

20170521

f:id:MarbleSundays:20170521105603j:image

隔週で取り寄せている京都の「坂の途中」の野菜セットにわらびが入ってた。アク抜き用の木灰も一緒に入ってたのでわらびに木灰をふりかけ熱湯を注いで一晩置いて今朝見ると、水が真っ黒になっていた。わらびなんて自分でアク抜きしたの初めてだ。おもしろい。

ついでに調べると、わらびって頭のくるくるのとこは食べないみたい。この部分にプタキロサイドという毒が含まれるようだけど、アク抜きするとほとんど分解されるみたいだし、食べてもいいし、食べられるけど食感がよくないなどの理由で茎の部分が好まれる、ということらしい。ふうん。

20170520

f:id:MarbleSundays:20170520082744j:image

4月から5月のいっとき見かける小夏。同じものだけど高知のものを土佐小夏、宮崎のものを日向夏、他にはニューサマーオレンジと呼ばれてたりもします。小夏は子供の手のひらに乗るくらいの大きさで甘め、日向夏はもっと大きくて酸味が強め。どっちも初夏に見つけたら必ず食べる柑橘。

おもしろいのは、小夏も日向夏も他の柑橘と食べ方が全然違うこと。他の柑橘と違って白い皮の部分に苦みがまったくなくほんのり甘いので、りんごのように外側の黄色い皮の部分だけくるくるとむいて、白いふかふかの皮ごと切り分けて食べます。