20180820

かき氷シリーズ続きます。 昨日の映画の帰り、駅裏にいたのでそのまま西に移動して中村区役所近くのshizukuへ。ここは芳茗園茶舗というお茶屋さんがやってる甘味処。お茶屋さんなので濃茶、薄茶と抹茶のかき氷も種類がありますが、選んだのは黒豆きな粉ミル…

20180819追記

「カメラを止めるな!」見てきました。何を書いてもネタバレになりそうなので内容は詳しく書けませんが、おもしろかったー! 「え、これワンシーンワンカット⁈」 「えー!こういうことだったんだー!」すごく緻密に計算された映画でもあると思うんだけど、あ…

20180819

先日ソールドアウトだった映画「カメラを止めるな!」の午後の上映の整理券をなんとか手に入れて、近くのデニーズでアサイーボウルとパンケーキで朝ごはん。映画について信頼している人が、この映画をとても褒めてたので絶対見ようと思ってたのです。 午後上…

20180817

シネマスコーレに映画を観に行こうと思っていたけど、ソールドアウトで断念。 かわりに栄の緋毬にかき氷を食べに行く。(一度はまるとしつこい) 黒みつきな粉+ミルク金時トッピング。先週食べた尼ヶ坂サロンのきな粉を上からふりかけてあるかき氷と違って…

20180812

先週の京都からアイスクリームよりかき氷。写真は北区の尼ケ坂サロンの黒みつきな粉かき氷。午後はいっぱいですごく待つんだけど、夕方ふらっと行ったら思いがけず空いてた。 奥は赤しそシロップのかき氷。 かき氷を食べると一気に身体の中から涼しくなる。…

20180811

花火といえばほぼ中国製だと思うけど、会社の近くの花火問屋で日本製の花火を見つけました。 どちらも線香花火なんだけど、左側が関西から西の「西の線香花火 スボ手牡丹」右側が東の江戸の線香花火。 スボというのは藁しべだと思うんだけど、西は米作りが盛…

20180809

四条河原町の永楽屋の「琥珀」 木頭柚子の千切りを閉じこめた寒天のお菓子。端正な、半透明に乾いた外側はしゃりしゃり。かじると中の柔らかい寒天から柚子の香りがふわっと。 柚子なので冬のお菓子かなあと思うんですが、夏に冷たいお煎茶とおやつに食べた…

20180808

今回の京都では、ライブの他にもうひとつ目的があって、それは有次でペティナイフを買うこと。刃渡り15cmのペティナイフは持ってるんですがもう少し短いといいなと長年思っていて、買うなら有次の12cmが欲しいなと思っていたのです。 刃先の鋼以外はステンレ…

20180807続き

四条大宮のムジャラはとにかく行きたいとずっと思っていたけど、なかなかチャンスがなかったお店。 「…もっと早く来るんだった!」と今まで後回しにしていたのを後悔しました。スパイシーでパンチがきいてて、カラフルで付け合わせのバランスが絶妙で、つま…

20180807

地下鉄九条と十条の間という少し使いづらいところにあるんだけど、それでもあえて泊まりたいアンテルーム京都。 ホテル自体もおしゃれさんでアーティで素敵なホテルなんですが、個人的にここに泊まる最大の理由は宿泊者が食べられる朝食。 サラダとスープ、…

20180806

大極殿栖園と言えばの「琥珀流し」 水分量の多いふるふるの甘みのない寒天にシロップをかけたもの。月替りでシロップの味は変わります。 8月は冷やしあめ。上に生姜のみじん切りが散らしてあります。先月はペパーミント。来月は葡萄。京都に住んでたら絶対毎…

20180805

ライブで京都に来たら最高気温が40度。錦小路から四条河原町あたりを歩いていて何度かくらっとブラックアウトするくらい暑かった…。 朝ごはんこそイノダコーヒで食べたけど お昼は暑さに疲れて普通に食事をする気になれず、大極殿栖園でミルクミントのかき氷…

20180729

台風一過の晴れの日曜日、空気が少し軽くなったような。相変わらず暑くはあるんですけど。 直射日光を避けるのに日傘もさすけど、自転車に乗るとき用に帽子を買ってみた。ラフィアなので紫外線防止効果は期待してないけど、折りたたんでバッグに入れられるの…

20180728

イギリス出張のおみやげにもらったWalkersのショートブレッド ウィリアム王子&キャサリン妃記念缶バージョン。 にしてもこの衣装…なんの時の記念なんだろう?と缶をひっくり返したら「2014年にthe flypast after Trooping the Colourを見た時の記念」と書い…

20180725

このレトロでラブリーな花模様の容器に入っているのは冷やしあめ。プレーンも美味しいけど、今のお気に入りは写真の瀬戸内レモン味。そのまま飲んでももちろんおいしいけど、プレーンソーダで割って飲むのが好き。「3月のライオン」ではウイスキーを合わせて…

20180712

今週は松坂屋でアジアフェアをやっていて、伏見のバインミーのお店アオサンズが出店していたので、ベトナムハムとレバーパテのバインミーをお昼に。 奥は別のお店の五目チェー。仙草ゼリーとタピオカと緑豆、ココナッツとピーナッツ。 バインミーを作るとこ…

20180711

春先に予約していたSIRI SIRIのパールのピアス。今年の春の海で獲れたばかりの宇和島の真珠。無調色のナチュラルグレーの真珠はあこや貝を開けてみるまではわからない上、数も少ないのだそう。 なので真珠が獲れた数だけのアクセサリーの予約を春先に「ほぼ…

20180710

週末にベトナムランチを作るので、会社帰りに中村区役所近くのベトナム食材のお店「リトル・ハノイ」へ買い出しに。 真ん中の平たいのはチャー・クエというベトナム風のハム。プレーンとシナモン入りの2種類あったけど、お店のお姉さんは「こっちの方が好き…

20180704

夕ごはんは先日作ったバジルペーストを散らした釜揚げしらすのピザ。クリスピータイプのピザクラストにチーズとしらすを乗せて、ふちがカリッとするまで高温でさっと焼くだけ。トマトは使わずさっぱりと。 ブラックペッパーをきかせるとビールのおつまみにも…

20180701

暑くなってくるとエルダーフラワーコーディアルを常備。スパークリングウォーターやハーブティーで割ったりして飲むことが多いけど、スプリッツァに少し混ぜて飲むのも好きです。ゼリーなどにするのもおいしい。 背の高い瓶はイギリスの、小さい方はいただき…

20180630

大きなざる一杯のバジル。洗って乾かしている途中。たくさんあるので半分はペストジェノヴェーゼにして、半分はバジルオイルにする予定。 今日で75年の歴史の幕を閉じるデパート、丸栄で買った最後のお買い物。

20180624

昨日の杏の覚え書き。 半分に割って種を取り、皮はそのまま天板に並べて100度のオーブンへ1時間。 軽く乾かす程度なので見た目はそんなに変わらない。水分が少し抜けて果実の味が凝縮される。果肉は熱が通ってやわらかい。 杏の重量を計って、その半分のグラ…

20180623

果物売り場をのぞいたら杏が出ていた。紅いそばかすが点々と散ったアプリコットオレンジ色が美しい。赤みがかったのはすももみたいに見える。 杏は1個だけそのまま食べて、あとはジャムにするつもり。きゅっとすっぱくて甘みのこっくりしたジャムにしたいか…

20180622

夏至も過ぎて今日は1日梅雨の晴れ間。 暑くなるとベランダのハーブもどんどん伸びる。バジルはうっかりしてる間に花が咲いてしまった。ローズマリーとタイムは夏野菜のローストに使う予定。

20180616

毎年何かしら梅が出てくると、梅酒や梅シロップやら少量作っているのだけど、漬けておしまいな梅酒や梅シロップと違って、漬けたあとも白梅酢と分け、赤紫蘇を加えて色を付け、さらに干す(日中干してさらに夜露にあてると柔らかくなるとかいうし)と全行程…

20180614

なんとなくまっすぐ帰る気にならなかったので、遠回りして公園の中にあるDEAN&DELUCAでお茶。夕方の空は明日雨のせいか薄曇りで、湿気をたっぷり含んだ風がゆっくり暮れてゆくテラスのテーブルの上を渡ってゆく。 落ち着く。低空飛行もわるくない。

20180609

6月末の夏越の祓は別名水無月の祓とも言われ、6月に入ると水無月というこの時期だけのお菓子を和菓子屋さんの店頭に見かけます。 氷を模した三角形のういろう地に邪気を払う小豆。ういろうが黒糖や抹茶のもあります。どれもおいしい。これは鈴懸の。

20180607

無農薬のレモンを箱買いしたので、皮を薄くピーラーでむいてウォッカに漬け込んだところ。ただいま2日目。皮の色が透明なウォッカに移ってきれいなレモンイエローに。1週間経ったらシロップと合わせてリモンチェッロを仕込む予定。

20180605

明日から東海地方は梅雨入りらしい。確かに自転車で走る道々に紫陽花が満開だものね。最初のは大きくて真っ白なアナベル。 これはダンスパーティー これはアナベルと似てるけど、葉っぱの形が柏の葉の形の柏葉あじさい。

20180602

今の時期、花屋をのぞいて芍薬があると買ってしまう。一重咲きの雄しべが盛り上がった日本の芍薬も可憐で美しいですが、大輪の八重咲きの花びらの重なりには吸い込まれるような美しさがあると思う。 漢方薬の葛根湯や当帰芍薬散などに使われる生薬としての芍…