読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

20160918

冷蔵庫に少しずつ残ってた野菜でグリーンカレー。オクラとプチトマトは全部に火が通ってから最後にさっと入れて混ぜ合わせるだけ。フレッシュな香菜があったらたっぷりきざんで混ぜるのもおすすめ。

20160917

今朝は軽めにコーヒーとミルク甘酒のみ。ミルクと無加糖の甘酒を半々で混ぜて冷蔵庫で一晩寝かせたもの。こうするとミルクに甘酒の甘みが移ってコクも出て美味しい。急ぐ朝はこれだけ飲んで出かけることも。 シリアルやフルーツ、ヨーグルトにかけてもヘルシ…

20160916

「君の名は」を見てきました。ずっと息を詰めて見ていて、最後の最後で大きく息をふうっ…とはいて、胸をなでおろす。いい映画だった…。 新海誠作品は「秒速5センチメートル」「言の葉の庭」と見てるけど、あの、俯瞰では人間が絶対見ることのできない景色を…

20160915

今日、一目惚れで買ったお皿。瑞浪の陶芸家、伊藤豊さんのもの。こういう錆色の器を買ったのははじめて。早速帰ってきて、一昨日作ったレバーパテとバゲットを盛りつけてみた。リムの立ち上がりがあるので、パスタやカレーも似合いそう。

20160911

先週、東京にいるとき移動中に読もうと買った高山なおみさんの「ウズベキスタン日記」 タイトル通り、ウズベキスタンの旅行記なんだけど、旅行中、毎食繰り返し出てくる定番サラダが気になって作ってみた。きゅうり、トマト、玉ねぎのシンプルなサラダにディ…

20160908

1日外でセミナーに出ていて、ちょっと早めに終わり高島屋に寄ると「芳光」の生菓子の詰め合わせが。「芳光」といえばわらび餅がなんといっても有名だけど、10月から翌年の初夏までのお菓子なので今はまだ食べられない。 買い求めた小さな箱の中は、夏の終わ…

20160905

お昼は日暮里繊維街に行く前に、浅草橋のアルザス料理のレストラン、ジョンティで。キャベツの形にフィリングを詰めて、ケーキのように切り分けてあるアルザス風ロールキャベツ。 夜は八丁堀のアロヒディンでウズベキスタンごはん。写真は羊のキョフテ(肉だ…

20160904

ライブ帰りにベトナムごはんでひとり飲み。ベトナムのビール、ラルー。 揚げ春巻きをつまみにのんびり。1人だといろんな種類の肴は食べられないけど、美味しいあてとゆっくり自分のペースで飲むのもいいもの。 しめはココナッツミルクのチキンカレー。じゃが…

20160903

最近出かける先でなぜかカレーばかり食べてます。今日のお昼は鎌倉のオクシモロンでエスニックそぼろカレー。青しそ、三つ葉、香菜、薬味ねぎがたっぷり。そぼろとごはんと薬味を混ぜて食べます。美味しかった、これ。 デザートはフレッシュパイナップルとホ…

20160828

自転車で買い物に出たけど急に晴れてきて暑いので、名古屋っ子にはおなじみ、高岳のボンボンでひと休み。 昭和24年創業のケーキ屋さんで、併設の喫茶店はまさしく昭和レトロな内装なので最近は雑誌でもよく取り上げられたり。けど子どもの頃からずっと変わら…

20160827

野菜を買ったらおまけにもらった食用ほおずき。南米原産ナス科ホオズキ属。ナス科ってことは野菜なのかな。けど直径1cmくらいの小さなほおずきはりんごのような、ほんのり甘酸っぱいフルーツの味。外皮が茶色くなって地面に落ちたら熟したサインなんだそう。

20160826

「赤ワインに合うパウンドケーキ」というレシピを見つけて、簡単だったので作ってみた。ゴルゴンゾーラとドライのいちじく、くるみをたっぷり。甘みははちみつだけ。元のレシピはメープルシロップだったのだけど、個人的にゴルゴンゾーラにはちみつが好きな…

20160825

久しぶりにおべんとう。ツレヅレハナコさんのブログを見てたら、急におべんとうを作りたくなって朝急いで作ったもの。ソテーした鶏もも肉と枝豆の混ぜごはん、チェリートマトと茗荷のサラダ、はちみつ入り甘めの卵焼き。

20160821

暑い日のお昼は火を使わない前菜で軽く。グリーンサラダとトマト、アンディーブとハーブ入りクリームチーズ、いちじくとギリシャヨーグルトには蜂蜜と黒胡椒。 デザートはハーゲンダッツのショコラベリーとコーヒー。

20160820

個人的にシナモンロールを食べたい!と思うときは、大きくて、ため息が出るほど甘くて、シナモンがきいてて、クリームチーズフロスティングがこってり、の1択。 そんなシナモンロールは今となってはDEAN & DELUCAでしか買えない。作っているのは確か岐阜のパ…

20160816

京都の朝ごはんのとってもおいしい素敵なホテル、アンテルーム京都。泊まった時に食べた朝ごはんのサラダの野菜がほんとに美味しくて、そこからその野菜を東寺近くの「坂の途中」という変わった名前の八百屋さんから仕入れていることを知りました。といって…

20160815

夏のお昼は麺が多くなります。薬味と具でまったく見えないけど、薬味とツナの下には冷たい半田めんが埋もれています。半田めんは徳島県の手延べそうめんだけど、見た目は稲庭うどんくらいの太さ。そうめんなのにもちもちの歯ごたえでお気に入り。 納豆に薬味…

20160813

名古屋城の隣の名城公園は自転車ですぐなのでよく散歩に行く場所。春には桜、夏は蓮池に広がる蓮の花。広い公園の中には静かな木陰がたくさんあるので、本を読んだりぼんやりするのもおすすめ。写真は公園の真ん中あたりにある大きいオランダ風車とひまわり…

20160812

果物がたくさん出回る時期なので、毎日何かしら食べてます。今日はいちじくとぶどう、それから「ワッサー」という「山根白桃」と「水野ネクタリン」が自然交配されたものを育成した新しい品種。かなり熟しているからか、確かに桃の食感だけど味はネクタリン…

20160811

朝ごはんは冷凍しておいたDEAN&DELUCAのフォカッチャオリーブ。ブラックオリーブとグリーンオリーブのきざんだのが練り込まれてるので、バターはなし。さわるとふかふかなんだけど、食感はもちもちで弾力があります。おいしい。 さ、ごはんのあとはキッチン…

20160809

連日、暑いです。毎年のこととはいえ、名古屋ってなんでこんなに暑いのかなぁ。 あまりの暑さに、社内で売っていたかき氷を買って外のベンチで食べる。屋台のかき氷みたいな粗いかき氷にアンリアルなマンゴーシロップだけど、炎天下でもちょっと涼しく感じる…

20160808

自転車で家から街中に出るときは、名古屋城のお堀沿いに抜ける道を走ることが多い。お堀沿いの舗道は信号がほとんどないのと、名古屋城の出入口以外は静かで人も少なくのんびり走れるので。 今は蝉の声がイアフォン越しに聞こえるくらいうるさいけどね。

20160807

炎天下を自転車で走っていたら溶けそう。ちょうど伏見あたりにいたので、澤田商店に行くしかないと思って遠回りして、抹茶にミルクと小豆のトッピングのかき氷でひと休み。ふわふわの氷に一気に汗が引いた〜。 澤田商店は古くからある氷屋さん。夏の間はかき…

20160806

あんまり暑いので、夕ごはんは冷やし中華。名古屋なのでもちろんマヨネーズとからしも添えます。リオオリンピックの開会式見ながら、妹が持ってきてくれたエジプト風モロヘイヤとチキンのスープも一緒に。うーん、節操がないなー(笑)

20160805

「ランチに買ったんだけど、急に帰ることになったからあげる」と同僚からもらったゴントラン・シェリエのクロワッサン・オ・ザマンド。サラダとおにぎりのランチが一転おしゃれランチになりました。ほどよい甘さのアーモンドクリームもぱりぱりのクロワッサ…

20160802

週末に食器棚が届いてから調理道具や食器をまとめて片付けるつもりでいるので、今日は乗せるだけ刻むだけの簡単な夕ごはん。 温めたごはんにしらすの釜揚げをのせて、きざみ生姜と大葉にお醤油を少し。

20160731

毎年7月最後の週末、前に住んでいたところではちょっと早い盆踊りを兼ねた町内の夏祭りが行われる。残っていた荷物を取りに行くついでに、姪とお祭りをのぞきに。 大人達は屋台で串カツとビールでまったり、子ども達はゲームという懐かしい感じのお祭り。 水…

20160730

ここ1ヶ月引越しするのでずっと忙しかったのだけど、昨日無事に引越しできました。半分近く手放したけど、本の多さに自分でも愕然…。これから本買う時に考えちゃうなあ。 写真はミニコンポを手放したので、自分で引越し祝いに買ったBluetoothのスピーカー。…

20160722

暑いのと忙しいのとで最近曲げわっぱのお弁当はお休み中。ランチはドイツの黒パンにチーズのサンドイッチを作っていって、コンビニでサラダを買うというパターンが多いです。 写真はセブンイレブンの豆腐ハンバーグともち麦と黒米のサラダ。見た目の女子っぽ…

20160710 追加

思いついて京都に「ポール・スミス展」を見に来た。チケットと写っているピンクのイアフォンは入場の時にもらえます。各展示にQRコードが付いていて、スマホで読み込むと音声ガイドが聴けるようになっているので、このイアフォンで聴いてね、ってことらしい…

20160710

あんまり暑いのでおやつもさっぱりめ。寒天は甘みをつけないで作って、食べる時にきび砂糖のオリゴ糖シロップをかけます。散らしてあるのは黒豆の甘煮。 甘酒やココナッツミルクも合います。

20160709

先週のぼうしパンに続き、今週もナディッフ愛知で買った島根のなんぽうパンのバラパン。細長く切ったパンにクリームを絞り出して、くるくるとロールケーキのように巻いたシンプルな菓子パンなんだけど、何よりこのちょっとレトロでガーリーなバラ模様のパッ…

20160704

iHerbお買いもの覚え書き。ローズウォーターとローズの香りのボディオイル。マッサージしたあとはさらっとするので夏でも気持ちいい。 ウィッチヘーゼルのフェイストナー。クレンジングのふきとりや朝など軽い洗顔のかわりにも。洗顔のあとこれで1度ふき取る…

20160703

トナーとハーブティーをiHerbで注文したついでにパッケージがかわいかったのでハンドクリームを購入。 love+toastのhoney coconut。塗るとハンドクリームというより、片手にクレームブリュレ、片手にココナッツデニッシュを持って食べてるみたいなリアルな甘…

20160702

高知の永野旭堂の「ぼうしパン」 ほんとに帽子の形なんだね。真ん中はほんのり甘いシンプルな生地、帽子のブリムの部分はメロンパンの表面のようなビスケット生地。 ナディッフ愛知で甲斐みのりさんの本「地元パン手帖」に合わせて本の中のパンを売ってたの…

20160621

夏至の日の夜7時半の空。1年で1番お昼間が長い日なので、7時半でもまだ西の空はほんのり明るい。 冬至にはかぼちゃ食べたり柚子湯に入ったりするけど、夏至の食べものってあんまり思いつかない。夏越祓に食べる「水無月」くらいかな。

20160620

部屋の中が暑い季節は切り花があまりもたないので、涼しげなグリーンを飾ってみた。これはペペロミア・イザベラ。 コショウ科なので、暑い国の原産なのかな。丸くてぷっくりした葉っぱがつやつやと愛らしい。

20160618

口に入れるとあっという間に溶けてなくなるメレンゲ。最近お気に入りのこれは、卵白、甜菜糖、広島県の柑橘、広島県の米粉だけで作られたとびしま柑橘工房のメレンゲ。柚子、レモン、みかんもあったかな。素直な味であとにはリアルな香りがふんわり。国産の…

20160618

最近気に入っているスパイス。インドアメリカン貿易商会のカレーパウダー、ガラムマサラとタンドリーチキンスパイスミックス。カレーはもちろんサラダやスープの仕上げにかけても、普通の野菜炒めに使っても、香りがとってもよくてお気に入り。

20160615

ずっと前だけど、新宿の伊勢丹にローマのバビントン・ティールームの東京店があった時、ここのレモンビスケットが大好きで、バビントン・ティールームが日本を撤退してしまってからも「もう一度食べたいなー」とずっと思っていて。 ある時「学芸大学のメゾン…

20160614

今回の東京では、東京の老舗のあんみつを食べる!が目的のひとつ。これは上野みはしの杏クリームあんみつ。あんみつに杏がのってると「あ…東のあんみつだ〜」ってちょっとにこにこしちゃいます。名古屋含め西では見かけないので。あんみつに杏って。甘い餡や…

20160613

お昼どきに恵比寿にいたら、あたしのランチは1択。海南鶏飯食堂のチキンライス+パクチー大盛りです。 東京は朝からかなりな雨。麻布十番で必要な買い物はすませたので、これからどうしようかな。 学芸大学にレモンクッキー買いに行くか、それとも伊勢丹に行…

20160611

今日は清澄白河を散歩中。このクラシックな建物は深川図書館。中に入ると2階に上がる螺旋階段があって、使いこまれた手すりや木の階段もとてもすてき。いいなあ、こんな図書館近くにあったらなあ。 図書館のお向かいのヨーガンレールのお店、ババグーリを経…

20160605

毎年この時期、家の周りにずらりと紫陽花の鉢が並ぶ家が近所にあって、通りかかったときちょうどお家の人がいたので写真を撮らせてもらいました。今週で今年の花はもうお終い、だそうです。

20160604

デトックスウォーターを作ってみる。パイナップルと半分に切ったブルーベリー、ローズマリー。胃腸の調子を整えるレシピ。香りはするけど甘みはないのですっきり。そのままだと少し飲みにくいコントレックスもこうすると飲みやすいな。

20160530

本屋に入った途端、こっちこっちと本に呼ばれているように棚の前に立ち止まることがある。そういう時はたいてい悩まずに買うことにしています。今日はこの本。ささたくやさんの「サラダの本」シンプルで気をてらわず、でいて、気がきいた組み合わせ。これは…

20160529

久しぶりに中華風のお粥を作る。鶏ガラスープのお粥に、蒸し鶏を豆板醤で和えたもの、香菜をトッピング。みょうがは中華風ではないけど好きなので。好みで最後に胡麻油をかけても。

20160526

梅雨を飛び越えて、連日夏のような陽気だけど紫陽花は咲き始めたばかり。写真は「隅田の花火」という園芸種のガクアジサイ。あじさい寺といえば宇治の三室戸寺が名高いけれど、こじんまりながらいろんな品種のあじさいが境内いっぱいに咲く京都の藤森神社も…

20160523

「菓匠 花桔梗」というお店の「寒氷」寒天とすり蜜を煮詰めて固め、表面を乾かした干菓子。乾かすと表面が薄い氷が張ったように見えるのがやっぱり名前の由来かな。固く見えるけど口に入れるとほろほろっとくずれる、シンプルだけど繊細なお菓子。このお店に…

20160522

昨日に引き続き、今日のおやつも金沢 森八の季すずやか「青梅」葛まんじゅうの中身は青梅の甘酸っぱいピューレで、ゼリーも梅シロップ味。味は洋風なんだけど、食感がやっぱり和菓子なんだよね。他に抹茶餡のもあり。