読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

20160710 追加

f:id:MarbleSundays:20160710195416j:image

思いついて京都に「ポール・スミス展」を見に来た。チケットと写っているピンクのイアフォンは入場の時にもらえます。各展示にQRコードが付いていて、スマホで読み込むと音声ガイドが聴けるようになっているので、このイアフォンで聴いてね、ってことらしい。

中は撮影自由だし、展示に順番もないので、フロアをあっち行ったりこっち行ったりして好きに見る。

こちらは入ってすぐの展示。彼のアイディアソースだと思われる写真やイラスト、スクラップやポストカードなどが壁にびっしり。

f:id:MarbleSundays:20160710195841j:imagef:id:MarbleSundays:20160710200626j:image

彼のアトリエを再現した展示。

f:id:MarbleSundays:20160710195908j:image

彼の撮った写真を流しながら彼のインスピレーションの源や仕事についてのロングインタビューが聴けるブースがあったり、オフィスを再現したスペースも。

f:id:MarbleSundays:20160710200028j:image

マルチカラーのローバーミニ。やっぱりミニはこの形でないとね。これはいろんな企業とのコラボレーションワークの展示のひとつ。

f:id:MarbleSundays:20160710200313j:image

盛りだくさんでおもしろかった〜!

京都国立近代美術館での展示は来週の月曜日まで。その後は東京でもあるみたいです。興味のある方はぜひ。