読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

20170409

f:id:MarbleSundays:20170409200559j:image

多治見陶器市には、少しずつ器を買い集めている陶芸家、伊藤豊さんが出店していたので行ったのだけど(もちろんお目当の器は購入)あとはなぜか古道具屋巡りになってしまい陶器市は後回し。

いちごとバニラアイスクリームが盛ってあるのは「ブルーウィロー」というイギリスで18-19世紀に人気のあった中国の悲恋物語を題材にしたパターンで、江戸時代末期に日本に入ってきてからは輸出用の食器として瀬戸や多治見でよく作られていた絵柄。

f:id:MarbleSundays:20170409201622j:image

当時の西洋ではエキゾティックなパターンだったんだろうな。買ったのはとても安いものなので、何箇所かパターンがずれていたり色が抜けているのもご愛嬌。

自分の持っている食器と全くカラーが違うので、結局買わずに帰ってきた60年代のノリタケのデザートプレートもやっぱり買っておけばよかった…と今日1日悩む。あととってもレトロな手芸洋品店もあったんだよなー。もう1度行こうかなー。うーん。

f:id:MarbleSundays:20170409202319j:image

多治見の商店街真ん中に咲くミモザ。春だなー(今日は寒いけど)