読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

20170520

f:id:MarbleSundays:20170520082744j:image

4月から5月のいっとき見かける小夏。同じものだけど高知のものを土佐小夏、宮崎のものを日向夏、他にはニューサマーオレンジと呼ばれてたりもします。小夏は子供の手のひらに乗るくらいの大きさで甘め、日向夏はもっと大きくて酸味が強め。どっちも初夏に見つけたら必ず食べる柑橘。

おもしろいのは、小夏も日向夏も他の柑橘と食べ方が全然違うこと。他の柑橘と違って白い皮の部分に苦みがまったくなくほんのり甘いので、りんごのように外側の黄色い皮の部分だけくるくるとむいて、白いふかふかの皮ごと切り分けて食べます。